富塚晴夫

1947年

 

神奈川県平塚市生れ

1970年

 

日本大学芸術学部写真学科卒業後渡米。

 

 

建築写真家ジュリアスシュルマン氏に師事。
永住権取得後ハリウッドにて、広告写真スタジオ設立。広告建築写真を主に撮影。
オーソンウエルズ、マイケルジャクソン等数多くの俳優、ミュージシャンを撮影。

1986年

 

17年間の米国生活を終え山中湖にて広告写真用スタジオを設立。

1997年

 

富士山写真を主にした山中湖写真ギャラリーを設立。
現在、冨塚晴夫、冨塚裕子の富士山写真50点を展示。

 

 

富士山、風景写真をライフワークに国内外で個展を開催。

 

 

ハンガリー国立美術館、LAキャノンギャラリー、東京富士フィルムフォトサロン、コダックフォトサロン等で個展を開催。

 

 

写真集「晴れ着の富士山」小学館。雑誌、新聞等で執筆。
冨士霊園の広告用写真を撮影。
小田急線、静岡新聞、朝日新聞等で掲載。

現在

 

日本写真家協会会員
日本著作権協会会員

富塚裕子

1946年

 

千葉県鴨川市生まれ。

1964年

 

青山学院大学文学部フランス文学科入学。

1966年

 

西ドイツボン/パードゴーデスベルグに2年2ヶ月滞在。

1970年

 

青山学院大学卒業後、マスコミ関係などでアルバイト。
インテリアコーディネーター資格取得。
ミサワホーム、東急でコーディネーター業務を従事。

1991年

 

風景写真の撮影を始める。

〜00年

 

写真個展「心にしみる風景」「湘南物語」「海の物語」など開催。

2000年

 

山中湖写真ギャラリーの運営を始める。

2005年

 

「山中湖畔物語」を夫晴夫と二人展。

2009年

 

東京六本木ミッドタウン富士フィルムフォトサロンにて個展「朝な夕なに〜山中湖日記〜」を開催。

現在

 

写真雑誌に写真掲載
朝日新聞、読売新聞に報道写真掲載
写真教室講師
日本写真家協会会員


Copyright(c) 2000 Yamanakako Photo Gallery All Rights Reserved.